わすれもの

おはようございます、広島市の注文住宅・無垢の家・リフォーム・土地活用の不動開発建設㈱の浜 本です。

5月末のブログの最期で予告していた、今回のネタは

Airtag ストラップも同時購入しました。

4月に予約していて、GWには届いていたのですが、2カ月弱使ってみた感想です。

 

忘れたいことは忘れられないのに、忘れ物(主に置き忘れ)が多い性格でしたので、前々からTileは使っていました。

左はカードサイズで財布の中へ。右は鍵などに連結してました。

iPhone側から探す、逆にiPhoneを探すなどなど充分な役割は果たしてくれていたのですが、apple純正版が出たので購入・使用してみました。

使用感は、初代appleウォッチのときが「これから」という感想でしたが、今回のAirtagは「ほんの少しで完成」といった感じですね!

 

不満とも言えない改善希望点が2つ。

まず、厚みがもう0.2mm薄くなって欲しい。先行他社製品が既にブラッシュアップしてますから、もう少し頑張っていただきたいですね。

 

大きさはコインと変わらので財布に入るし、電池を考えればこのくらいでも充分。

次に、近場での探索時の音がもう少しだけ大きくてもいい(もしくは調整できると良い)かと思いました。

 

しかし、紛失防止タグ商品自体が広まった後の発売品ですので、それらを越える点が多く満足しています。

 

実際、近場での探索では音が小さくても、AirTagに備えられている超広帯域無線(UWB)という技術を使い、ほぼ正確な距離・方向が示されるので簡単に物を見つけられます。AirPodsに未搭載とのことなので、今後は備えてほしいですね。

 

そしてapple公式アプリ”探す”との連携は何ものにも代えがたく使いやすく、探索の感度も良いです。

tileもユーザー同士による連携検知機能はありますが、世界で9億人以上のユーザーがいるiPhoneの連携検知には敵わないと言ったところでしょうか。Airtagの一番の利点がここではないかなと感じています。

 

忘れ物・落とし物がないことが一番ですが、転ばぬ先の杖というか、持っていると逆に落したりしなくなるのでこれからも潜ませていこうと思います。

 

Airtagとても便利なので、tileの電池が消耗してきたら切り替えていくかもしれません。

不動開発SNSではblogの更新の他、随時お知らせをしています!

【instagram】https://www.instagram.com/fudoukaihatsu/

【Twitter】https://twitter.com/fudoukaihatsu

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから