熱中症対策の必需品

広島市の注文住宅・無垢の家・リフォーム・土地活用の不動開発建設㈱ 浜 本です。

 

短い梅雨が明けて本格的な夏になってきましたね。

暑くて口を開くだけでも、熱気が体内に入ってきそうな毎日です。

 

そんな猛暑を乗り切り、熱中症を防ぐために、私も色々と対策をしております。

特に必要なのが水分と塩分補給だと思いますが、スポーツドリンクや飴では糖分が多すぎるので、最近 お茶等と併用しているのが

ぬか漬け。

塩分だけではなく、ビタミンやミネラルを野菜から摂取できますし、さらにぬか漬けだと、糖質の代謝に欠かせないビタミンB1もとれるそうです。

 

ぬか床は、色々と面倒なことが多そうなイメージがありましたが、無印良品で こんな商品を見かけたのが手を出したきっかけでした。

ぬか床がジップ付のビニール袋にはいっていて、

適当に切って、適当に水気を拭いて、適当に袋ごと揉む。非常に楽です。

チーズや豆腐のぬか漬けにも挑戦したいのですが、ぬか床(袋)が1つしかないので、野菜ばかりになっています。

 

少し変わったぬか漬けと言えばコチラ

夏の風物詩、スイカのぬか漬けです。

果実の部分が少し残っていることで”甘じょっぱく” て美味しいです。ビールにも合います。

 

その他、夏対策に使用しているのが、

日傘・冷却スプレー、そして携帯扇風機です。

日傘は、環境省が活用推進の働きかけを行っていますし、

(環境省のサイト)https://www.env.go.jp/press/106813.html

 

テレビなどでも特集を組んで男性の使用を奨励していたり、お店で男性用日傘コーナーがあったりしますので、

流れに乗って手に入れたのですが、これは本当に素晴らしいアイテムですね。

体感温度が全然違う。

 

男性が使用していると、まだまだ物珍しそうに見られるのですが、

折りたたみサイズにしたので鞄にも簡単に入れることができますし、落ち着いたグリーンがお気に入りです。

 

冷却スプレーは熱のこもってしまう頭皮を冷やす製品を買いましたが、これをハンカチに吹きつけて首回り 頸動脈付近を冷やしたりもしています。

 

そして携帯扇風機は、鞄や日傘を持っても使用できるように首掛けタイプに。

連続使用で3時間持続するので、ゴルフの待機・コース移動時や、音楽野外フェスのステージ移動時などにも活躍してくれそうです。

 

熱中症は命にも関わります。

対策をして、やり過ぎることはないと思いますので、みなさまも猛暑・熱中症の対策を ぜひ。

【instagram】https://www.yooying.com/fudoukaihatsu

【Twitter】https://twitter.com/fudoukaihatsu

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから