ハンバーガー

広島市の注文住宅・無垢の家・リフォーム・土地活用の不動開発建設㈱ 浜 本です。

まだ5月というのに30度を越える日がある一方、朝晩は少し肌寒い日もあり、体調を崩しやすい時かもしれませんね。

 

そして暑く、また湿気が多くなると食欲が減退するかたも多いのではないのでしょうか。

そんなときに高カロリーな食べ物の話なのですが…

東広島市八本松、国道2号線沿いにある牛肉100%を使用したハンバーガー屋さんに行ってきました。

ログハウスの店構え・店内には巨大な牛の置き物、ご存知のかたも多いかと思います。

 

オープンして1年が経ち、久々の訪問でした。

前に訪れた際に、必ずと心に決めたことがあったのです。

 

それが

” 次回来店するときには、運転してくれる人と一緒に行こう ”

 

というのも、

挽肉は、ミンチの中にサイコロステーキが入っているのか、はたまたサイコロステーキをミンチで繋いでいるのか、わからない程の「肉感」。

ソースと絡み、より味が濃くなるベーコン。

一方で、他のインパクトを抑えるかのごとく安心・安定のポテト。

 

そして、それら全てがボリューム満点。

昔、長崎で食べた佐世保バーガーに負けない大きさで、ハンバーガーの高さは20cmを超えているかと思います。

 

まさにビールにぴったり。次回はビールと一緒に注文するためハンドルキーパーと一緒に行こう心に決めたのです。

 

ということで、ようやくビールと一緒に。

大きすぎてうまく撮影できていません。この撮りかたでは、魅力・美味しさが半減しているかも。

チーズとソースがあふれ出てマグマのように。

 

ハンバーガーはサンドイッチの一種ということで、

しかも「ハンバーガー」と呼んでいいのは牛挽肉を使ったものだけらしく、アメリカでは挽肉以外を使った見た目ハンバーガーの商品を

魚のフライを挟んだ場合「フィッシュ・サンドイッチ」

鶏肉を挟んだ場合「チキン・サンドイッチ」と呼んでいることもあるとか。

さらに、厳密には牛肉100%の挽肉を使ったものだけを「ハンバーガー」と呼んでいるとか。

 

つまり、このお店で出されるのは正真正銘の「ハンバーガー」。

お昼前から行列ができていることも多いですが、最近はディナーも始めたそうです。

6月の夜は「プレミアムローストビーフハンバーガー」が半額とありましたので、また行ってみようと思います。

 

みなさまも近くにお立ち寄りの際には是非。

【instagram】https://www.instagram.com/fudoukaihatsu/

【Twitter】https://twitter.com/fudoukaihatsu

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから