異常気象?

広島市の建設・リフォーム・夢ハウス 不動開発建設㈱の山本です。

 

前回のブログで、ここ最近急に朝晩が寒くなって来たので、皆様風邪をひかれないよう気を付けて下さい。

 

と書いてから約1ヶ月ほぼ同じような気温が昨日まで続いてました。

 

そして、今日からやっと最高気温が20度を下回り季節が冬に近づいて来たのかな・・・?

 

気象庁は11月9日に「エルニーニョ現象が発生したとみられる」と発表。

 

2019年春まで続く確率が70%で、暖冬になる可能性が高くなるとの事です。

 

また、北海道内の8か所の観測地点で最初に初雪が観測される日が11月中旬以降となるのは、

 

1886年以来132年ぶりになるそうです。

 

近年、大雨や地震・台風による災害は年々増えているように思います。

 

やはりこうなると異常気象なのでしょうか?

 

暖冬なのは過ごしやすく、仕事にも影響が少ないので良いのですが・・・

 

春夏秋冬の季節から冬が無くなるのは困ります。

 

今年、季節の移り変わりはゆっくりなようですが、若干秋を感じる景色も見えて来ました。

 

 

会社横の川沿いの景色です。

 

 

 

 

 

こちらは桜の葉が赤く色付いて綺麗です。

 

寒い冬を過ごすからこそ春の訪れが待ち遠しく、桜がより一層美しく見えるのではないでしょうか?

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから