環境の変化?

例年であれば、10月中旬を過ぎると、宮島付近で太刀魚が釣れ始めるのですが

今年はまだ、釣っている船を見かけることがない。

船が多く出ている時は、30~40セキが居るが、今年はまったく居ないが、

あれでもと思い夕方、廿日市沖に夜釣りに行ってみたが、まったく駄目!

あわい期待をして30~40分流してみたが、判応なし。然々駄目

(写真は昨年同期の釣果です)

今年は春のメバル、夏の鯵もまったくの不漁でしたが、秋の太刀魚も

駄目となれば年間を通じて不漁?全体的にエイキョウをおよぼすとなれば

環境が変わって来ているとしか思えない?

このまま行けば来年はどうなるのかな?

 

 

岡 本

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから