スポーツの秋

広島県の注文住宅・リフォーム・土地活用・無垢の家の不動開発建設㈱です。

台風一過で久しぶりに太陽を見た気がするのは気のせいでしょうか。今秋は日照時間が例年よりかなり短く野菜の価格にも影響が出そうなので、この秋晴れが続いて欲しいものです。

それにしてもいよいよ気温が低くなってまいりましたので風邪などひかぬように体調管理には気を付けたいものです。

体調管理に通じるかもしれませんが、スポーツの秋。

健康を維持するためには食生活や睡眠などを基本とした日々の規則正しい生活が大切であることは言うまでもありませんが、適度な運動も必須であります。

ウォーキングやジョギングやゴルフ等…健康維持にはスポーツが欠かせません。

スポーツは年齢に合ったものであるべき事も、身体への負担を考えた時には大切です。

私は幼少期よりたまたま色々と球技にのめり込んでおり、今の時代だと問題になるくらいかなり厳しいクラブでしたので、いま現在でも同年代の人よりも体力はあると自負しております。まだまだ当時の貯金が残っているんですね。それでも加齢と共に体力低下をひしひしと感じる様になりましたので、このままではいかん!と思い、実は久しく取り組んでいなかったあるスポーツに去年から再挑戦しております。

それは何かと言うと…

 

はい、籠球です。いわゆるバスケットボールです。

言うまでもなく常に全力疾走を求められ、体がぶつかり合う激しい競技ではありますが、流石にそこは年相応に。

私のチームは30代前半~40台後半の年齢構成で、当然全力疾走を続けられる訳がありませんので、それなりにのんびりしております。それに皆仕事や家庭がありますので、練習頻度も限られます。が、それでも再開したばかりの頃は息は上がるし膝や足首は怪我するしで、かなりキツく大変でしたが最近ようやく身体が昔を思い出したのか、はたまた慣れたのか、それなりに怪我する事無く動けるようになってきました。

継続は力なり。という事で。

もう少し身体を絞って身体が続く限りは練習を続け、出来れば社会人の大会には出場出来る位のレベルにはなりたいですね。

これを継続し、将来に向けて体力を付けていこうと思います。

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから