異例の12月

S―106

時候の挨拶 初冬、師走、寒気、の言葉で書き出しが始まる

12月に入りました 今年最終月

年度の締め括りや 年明けの用意で 多忙時期になりますが

コロナ事情も活発化し・・例年とは異なる月となりそうです

公私共に 気の休めない日々を過ごす事が 予測されます

ここにきて コロナ第三波になり 世間の状況も厳しくなりつつありますが

私的には 名古屋在住の 孫息子 感染者の増加が多いい 地域からの年末帰郷となるので 帰郷後の万が一を考えるとリスクが高いので 断念!を決意しました(させました)

皆さんの周りでも コロナ事情が 多々発生していると 思いますが

今まで以上に 各人が 細心の注意で 感染予防に心掛け

新年を 何事もなく迎えたいものです

 

投稿 す ぎ

 

 

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから