己斐上H様邸 浴室床修理工事

広島市の建設・リフォーム・夢ハウス 不動開発建設㈱の山本です。

 

2016年の12月に施工させて頂いた己斐上のH様邸の浴室床が膨れてきたので

 

見て欲しいとの問い合わせが有り、確認しに伺うとやはり床に少しゆがみが有りました。

 

システムバスの床にゆがみが発生するとか今まで聞いたことが無いのでびっくりです。

 

しかも、わずか3年でこんな事になってお施主様には大変ご迷惑をお掛けしました。

 

早速メーカーに修理依頼をお願いした所、やはりメーカーでも事例が無いとの事で

 

原因は分かりませんが、取り合えず外的な要因では無いとの事で直ぐに修理の準備に掛かりました。

 

なるべくお施主様にご迷惑にならないように工場製作後、最短で日程を調整し施工しました。

 

一般的にシステムバスを組立てる場合床が最初です。次に浴槽又は壁~天井の順に組立てます。

 

なので床を取替る為には当然の事ですが、天井・壁・浴槽を撤去して床を取替ました。

 

新規に組み立てるだけででも1日かかる作業ですが、これ以上お施主様に迷惑を掛けられないので、

 

2名の職人さんがほとんど休憩も取らずに施工してくれたので、ほぼ予定時刻に終了しました。

 

15:30に完了しましたが、この時期やはりコーキングの乾きが遅いのでこの日はお風呂が使えません。

 

重ね重ねお施主様には大変ご迷惑をお掛けしました。二度とこのような事が無い事を祈ります。

 

撤去した床材を確認すると真ん中に補強材が有ってその両サイドが少しくぼんだ状態でした。

 

施工前の床の状況です。

写真では分かりにくい?

 

 

天井・壁撤去状況。

 

 

 

 

壁・浴槽撤去状況。

 

 

 

 

そして無事完了。

 

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから