たまにはあそびごと

広島市の注文住宅・無垢の家・リフォーム・土地活用の不動開発建設㈱です。

西日本の一部の梅雨入りが遅れており、広島も未だ梅雨入りしておりませんが、今週中ごろから天候が暫く崩れる予報になっているのでさすがにいよいよ梅雨入り宣言がされるのではないでしょうか。

梅雨入りが遅れた年は豪雨傾向にあるそうなので、去年のような豪雨災害が起きない事を祈るのみです。

そして自分の身は自分で守る。何が起こってもおかしくない昨今、防災の準備だけはしておきましょう。

 

さて、先日久し振りに子供たちを連れて「外遊び」をしてきました。

もともと土曜日が雨予報だったので出掛けるのは難しいかと思っていましたが当日天気予報が晴れに変わっていたので急遽準備をして出発。

ちなみに父と子供たちだけの「父子キャンプ」となります。

末っ子2歳児のキャンプデビューであります。末っ子もトイレで大小出来るようになってくれたので(就寝時以外)自信を持ってデビューさせることが出来ます。

山のキャンプ場は最近のアウトドアブームと蛍シーズンという事もあり大変な混雑が予想されるので、虫も少なく人も少ない海へ遠出をすることにしました。

お昼頃到着。

テントやタープを張り設営は完了。スーパーで買ったお蕎麦を食べさせてから(手抜き)遊びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここはその名の通り、戦艦陸奥所縁の地であります。まさのこの沖合で戦艦陸奥が沈没しました。

英霊に心底より感謝。

海沿いで気持ちの良いフィールドです。

 

 

 

 

 

 

本当に海のそばで、釣りも出来ます。子供たちの世話をしながらの片手間で、アジとメバルが結構釣れました。

そしてなんとここには自衛隊のPS-1哨戒艇の実物がキャンプ場の中に展示してあります。

凄い迫力。

ここには場内に陸奥記念館やなぎさ水族館があり、大人も子供も退屈することはありません。

特になぎさ水族館は低廉さや小振りな規模感で子供たちには大人気です。

なんといっても人気の秘密はタッチプール。

その名の通り、浅瀬を模した水槽の中に入り、貝やナマコやヒトデやヤドカリはおろか、サメ等の魚類にまで実際に触ることが出来ます。裸足になれば中に入れますが、我が家はめんどくさいので中には入らせませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

ドチザメは大人しいので簡単に触れます。アカメもいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それとここの水族館はスタッフさん自作のPOPがとても攻めていて笑わせてくれます。

その一部をご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

とても攻めています(笑)

 

 

 

 

 

 

 

いや、本当に楽しませてくれます。

館内も涼しいので火照った身体をクールダウンするのに最適ですし、何と言っても一度料金を支払い入館すれば、その後は何度も出入り自由なのが良いですね。

しかもお値段は親子4人で310円という衝撃価格!

滞在中の2日間、何度通ったか分かりません。サイトから徒歩1分ですし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日中遊びまわるのはさすがに疲れる年になってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

海へおりて生き物を採ったり、浜辺に行ってみたり、トンボやバッタを追いかけてみたり…。

夕食は手抜きカレー。ペロリと平らげました。

そして個人的に待ちに待った焚火タイム。

何故キャンプに行くのかと聞かれたら、即「焚き火をするため」と答えます。

 

 

子供たちも炎に慣れたのか、以前に比べたら一緒に焚火を楽しむ様になってくれて嬉しい限りです。

 

そして子どもたちを寝かしつけた後は待ちに待った、このために来たと言っても過言ではない、独り焚火の宴。波の音を聴き、夜風に当たりながら、焚火を眺め、ひとり呑むお酒は最高です。

ひとり夜更かしをしてからテントに入り就寝。

翌朝も海で遊んだり水族館で遊んだり、思う存分楽しみました。

良いリフレッシュになった!やはり趣味は大切だ。今週も頑張ろう!

 

 

 

 

 

 

 

 

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから