平成最後の春

 

桜花爛漫の春がやってきた。
平成最後の春であるが今年の春は例年と異なり
浮かれた華やかさがなく何となくよそよそしい
(私の気のせいか?)
米中、米朝、EU問題等々で世界的な景気減速による
消費マインドの冷え込みが見られる。
各々の業界も人手不足、少子高齢化等により
市場が縮少しており大きな成長は見込めない。
我社の主な取引先の流通業界も大手、中小を問わず
ほとんどの業種で減収減益が続いている。
来月から令和元年が始まる。
新年号の時代が活力があり明るく
平穏で豊かな時代となる事を願うばかりである。
精神論で言えば景気も病気も気から始まる。
気持次第で道は開かれる。

我家の庭の桜が散ってチューリップが満開となった。

咲いた、咲いたチューリップの花が並んだ並んだ赤、白、黄色

西 沢

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから