平成最後の新年を迎えて

年末31日に木曽山脈の麓にある光前寺に行き2018年を会社、社員一同大禍なく無事にすごさせて頂いたお礼参りをさせていただいた。

元旦は北口本宮浅間神社に初詣をし、その後400段の階段を登り
新倉富士浅間神社(日本の風景を感じる絶景)にお参りした。
翌日、総本宮である富士山本宮浅間大社で今年一年の国家安泰と
会社と社員、その家族の健勝を祈念させて頂いた。

年末年始が快晴にめぐまれすがすがしい大変有意義な
新年を迎えることが出来た。

国内的には今年は皇位継承があり新元号の年である。
アベノミクスで戦後最長の好景気と言われているが、
地方都市に暮らす大多数の国民にその実感がない。
4月に統一地方選、7月参院選、10月に消費税増税。
国際的には覇権を争う米中問題(軍事衝突あるか?)
日韓問題(国交断絶?)英国EU離脱、フランスの反政府デモ
混沌としたリスクの大きい年である。

我社は今年39期となるが、38期は好成績であり
39期も大型工事受注見込であり好業績の見通しである。
良い時こそ、うかれることなく謙虚でありたい。

災害や予期せぬ景気変動等のリスクに対し十分な備えを
しておくことが肝要である。
気遣い、気配りを怠りなく細心の注意を払い、
大胆にスピーディに行動することが重要である。

今年が災害のない平和な穏やかな一年でありますように。
健康に感謝。

西 沢

 

今年も社員一同、よろしくお願いします。

初詣 八幡神社にて

 

 

 

 

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから