皇居、明治神宮、旧岩崎邸などなど

用事があって、東京へ出かけてきました。

行く途中新幹線の中から見た富士山と虹です。

新幹線からこんなにきれいな富士山を見るのは初めてかも!

 

用事の合間に今まで行きたかった所に行ってみました!

まずは皇居の「東宮御苑」へ。
何度か皇居には来ましたが、初めて入ります。

さすが江戸城ですね。
石垣の石の一つ一つがとにかく大きくて立派です。
やっぱ、皇居って、「お城」なんだな、と実感しますね。

 

それから明治神宮へ
テレビで初詣の中継でしか見たことなかったので、行ってみました。
すごく広くて大きいですね。想像以上でした。
本殿は現在、屋根の葺き替え工事中。ピッカピカの銅板の屋根が・・・。
それから、旧岩崎邸へ
もうすぐ改修工事が始まると聞いたので、覆われる前に行ってみました。
三菱財閥創始者の岩崎弥太郎の長男、久弥氏が、三菱の迎賓館として建てた邸宅です。
ジョサイア・コンドルの設計で、重要文化財に指定されています。
迎賓館として作られただけあって、重厚で贅沢なインテリア。
歴史を感じますね。
素敵な洋館です。
本当に見応えあります。
さて、関東に来たらやっぱ埼玉の孫にも会いにいかなくっちゃ!
ということで、川越市に住む二男坊夫婦の家に!
隣町がふじみ野市というところで、そっちよりの住んでるせいか、、
なんと、富士山がばっちり見えて、びっくりしました。
埼玉は大きな山もビルもなく平地が続いてるのでこんなにきれいな富士山が拝めるんですね~。
きれいに見えて得した気分に!
最後にうちの孫を(^^ゞ たまにしか会えないので、成長に驚かされます!
来年は年長! 
アイマスク型のふせんにパパが目を書きました。
下の子はもうすぐ三歳に!
くりすでした♪
土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから