窮した時の登場者?

S-69 

今回は 冬バージョンで登場です

新年を迎える為 家庭用品を買いに出掛けた時の事

店内を回って 目に入ったクッション  彼女(リティー)にプレゼント

サイズ???? 価格もさほど高くない(展示品) 購入決定

持ち帰り 早速 彼女の傍に 毛布の使い古しが 本犬のテリトリーで

日常では

クッションに触れると 叱っていたので 少し戸惑っていました・・・が

数分後には ↓

「小っちゃ杉〰?」 大きな体を コンパクトに 手足伸ばせず

車だと 積載オーバーで 違反切符を切られそうです

サイズのクッションに XL彼女 それでも  ❤お気に入り❤

今では 一日の大半を クッションに寄り添って過ごしています

我が家に来て10年 折に触れ 喜怒哀楽を共有し すっかり家族の一員

彼女の世帯主(担当主人)との 毎日 朝.昼、夕、の散歩

両者足腰に不安を抱え 休憩を取りながら雨にも、風にも負けず出掛けています

歳月の経過とともに 老の入り口に近づいていますが

どうか 1日でも長く、元気で 楽しい時を お互い過ごして欲しいと思っています

 

投稿 す ぎ

 

 

 

 

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから