安佐南区相田O様邸 改修工事

広島市の建設・リフォーム・夢ハウス 不動開発建設㈱の山本です。

 

今週から急に寒さが厳しくなって来ましたが、これが本来の気温なのでしょう。

 

今までが暖か過ぎて、体が対応出来ないのか外での作業が辛い・・・

 

WMO(世界気象機関)は15日、2019年は2016年に次いで過去2番目に

 

気温が高かったと発表しました。また、同じ発表の中で、5年間の平均気温

 

(2015年~2019年)と10年間の平均気温(2010年~2019年)は、

 

いずれも過去最も高かったとしています。そして、2019年の世界平均気温は

 

1850年~1900年の平均気温と比べて1.1度も高かったということです。

 

今後も、大気中の温室効果ガスによって、気温の上昇傾向は続くと予想されています。

 

また、二酸化炭素の排出がこのまま続くと、気温は今世紀末までに3度~5度も

 

上がることが予想されるということです。

 

近年の様々な異常気象も温暖化が原因ではないか?

 

もっと真剣に環境問題に取り組むべきではないか?

 

安心して暮らせる環境を子供や孫に残す努力をしましょう。

 

前置きが長くなりましたが、年末から安佐南区相田のО様邸の改修工事をしています。

 

工期は、2月14日が引き渡しの予定なので、次回のブログで完成写真をアップします。

 

現在システムバス・システムキッチンが完了した状態で、来週から内装工事の予定です。

 

再来週システム家具の取付等を行い、2月初旬から床フローリングを貼って完了です。

 

最後に床工事を行う事で、床の養生も不要になり、業者の出入りも少ないので、

 

床に傷がつくリスクが減ります。これはおすすめです。(業者は嫌がりますが!)

 

取あえずキッチンの施工前と施工後をお見せします。

 

施工前

 

結構奇麗なんですけど・・・

 

 

 

施工後

 

壁の色が気になりますか?

 

ベンガラ色の化粧ケイカルです。

 

それでは、来月完成を楽しみにして下さい。

 

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから