37期の終りに

8月で37期が終り、好決算の見込である
37年間を振りかえると山あり谷あり
良い時 悪い時 辛い時 楽しい時 様々なことがあった。
石油ショック後の右肩あがりの10年間、
バブルが弾けた後の長い下り坂(深い谷底へ)
リーマンショック後の株安、土地安、債権安の長いデフレ経済が続き
アベノミクスでようやく落ち着いてきたと思ったら
北朝鮮問題、米中問題、日韓問題、イラン問題、英国のEU離脱問題 等々
世界中で激震が走っている。
自国一国主義、ポピュリズムの台頭でトランプ大統領の出現により
世界中がガタガタである。
このような大混乱の時代の中でせめてもの救いは
我国の政権が安部政権で長期安定していることである。
しかし、世界は強いリーダーがいても
アメリカ一国で日本一国で 何とかなる状況ではない。
この先どうなっていくのか予測不能である。
今まさにサバイバル時代の到来と言える。
我社もどこかに、誰かに依存することなく社員一人一人が
独立独歩、強力な営業力、企画力を身につけ、
全社一丸となって全員営業で将来の発展へ向けて
頑張らねばならない。
そして、好成績で40周年を迎えよう

西 沢

 

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから