交通違反

5月6日大型連休最後の前日、9:00に会社に行く為に
宮島街道から五日市駅の踏切を渡り駅方向へ右折しゆっくり車を走らせた。
五日市駅前迄行くと、警官が3~4人立っている。そこで停止させられ、
ここは午前9:00まで一方通行です。違反切符を切らせてもらいます。
若い警官が違反金7,000円 減点「2」になるとのこと。
私は14年間無事故無違反ゴールド免許証の優良運転手である。
9:00まであと5分じゃないか、自分は9:00を過ぎていると思ってうっかり
進入したのだから5分位大目に見てくれ、君達警察官は違反者を捕まえる為に
陰にかくれて違反する人間を待っているのか。姑息な事をするな。
君達の仕事は違反者を出さないように未然の防ぐのが本来の仕事ではないか。
それならば踏切を渡った所でここは一方通行です。直進しなさいと誘導するのが
本来の仕事ではないか、5分位抗議したが、上役と思われる警官が寄って来て
すいませんがこれも我々の仕事です。と青い紙を渡され署名させられてしまった。14年間無事故無違反がたったのこれ位のことで違反歴が付いてしまい
悔しいかぎりであり、何とも腹立たしくもあった。
いづれにせよ、自分の気持ちのゆるみ油断から生じたことであり猛反省である。

『格言』
全ての責任は我に有る。

反省しない人間は失敗を繰り返えす。

反省する所に進歩がある。


西 沢

 

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから