謹賀新年

広島の注文住宅・無垢の家・リフォーム・土地活用の不動開発建設㈱です。

 

新年明けましておめでとうございます。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

毎年恒例の1文字。去年の1文字は「災」という1文字でした。確かに豪雨や地震等で各地で甚大な被害を及ぼす災害が頻発した年でもありました。

今年は「幸」な1年になると良いのですが…。

 

今年は新年早々、所謂アップルショックによる株安から始まり、米中貿易摩擦、英国のEU離脱等、混乱の1年になりそうです。

先日著名エコノミストのセミナーに参加させて頂き、今年の日本経済の展望を聴いてきたのですが、今年の景気展望は米中もそうですが日本国内も『減速』だそうです。景気『回復』は信号で言えば青信号、『減速』は黄信号、そして『後退』は赤信号との事ですが、今年は『減速』が衆目一致するところの様であり、急激な景気悪化には見舞われないだろうとの予測です。

確かに消費増税が控えておりますがしっかりと対策がなされておりますし、一時的な景気後退は勿論あるでしょうが、そこまで大きな影響はないかもしれません。

 

寧ろ経済的な出来事によっての景気への影響というより、何よりも政治的な影響の方が今年に関しては多分に出るであろうというのが予測です。

というのも今年は上述した英国のEU離脱もそうですが、欧州各国で国政選挙が控えており、極右政党の躍進が予測されております。寧ろ英国の問題よりそちらの方が注意が必要との事です。例を挙げると…

3月中国全人代、及び英国のEU離脱

4月フィンランド総選挙

5月欧州議会選挙、及びベルギー総選挙・地方議会選挙

6月デンマーク総選挙

10月ギリシャ総選挙、及びEC委員長・ECB総裁の任期満了

11月ポーランド総選挙

正に目白押し。しかも各国で極右(ポピュリスト)政党の躍進が予測されているという事で、もし本当にそういった結果になれば欧州に混乱をきたしEUの根源に関わる事態になり兼ねず、国際経済への影響は避けられません。

 

さて日本はと言うと、今年は統一地方選と参議院選挙が行われ、正に重要な政治的イベントが行われます。統一地方選と参議院選挙が同時に行われるのは実は12年に1度で、これは亥年に行われます。この際、政権与党である自民党は苦戦続きの歴史があります。これを『亥年現象』と言って研究対象になっているほど興味深い現象です。もし亥年現象で自民党が苦戦し参院の2/3を下回れば、安倍首相の悲願である憲法改正は遠のくどころか実現不可能の状況に陥るわけです。

ですので未だに衆議院を解散(解散権があるのは衆院のみ)して衆参同日選挙を目論んでいるのではないか…という話が燻り続けているのも頷けます。

国内では他にも新元号の公表、新天皇陛下のご即位、トランプ大統領の来日、日本初開催のG20サミット開催(大阪)があり、今年は国内外で超重要な政治的イベントが実施されます。

 

上述した様に今年は政治的イベントの結果での政治リスクによる景気への影響が注意が必要です。

 

我々にとっても今年は我慢の1年になると思われます。

皆さまのお陰様をもちまして今年も好業績となりそうです。本当に有難うございます。

その間に体力を養い、来たるべき時がきたらすぐに攻められる様に企画を練って種を撒き、将来への布石を打つ。そんな年にしたいと思っております。

冒頭で『幸』な1年になるとよいのですが…と申しましたが、『幸』は向こうからやってくるものではなく自分たちで掴み取るものであります!

必ずや『幸』な1年になる様に…健康に、元気に明るく前向きに!いきましょう!

 

最後に今年も富士山から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜は最大でマイナス14度まで下がりました。

でも幕内は暖機のお陰でご覧の通り20度超え☟。快適です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焚火と日の出。最高でした。

 

 

 

 

土地のことから注文住宅、リフォームなどご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問合せください
0120-434-940
夢ハウスについての詳しい資料をお届けいたします。資料請求はこちらから